この日も再び訪問、四日間で三回目となるのはこちら、

IMAG6146

あってりめんこうじ安中原市店さん

限定SPとカレンダーに書かれていたので当初から食べたいと強く思っていたので、夜勤明けへろへろでしたが突撃😊

仕事がゴタゴタしており、やや出遅れてしまい到着は11時10分、手前の駐車場が運よく一つ空いており、滑りこみセーフも既に行列😨
10数番目で接続。

こういう時、折り畳み椅子持参していてよかったなぁと思いますね。

限定SPの内容はこちら!

IMAG6147
Twitterにも仕込みの写真が上がっていたのですが、蟹煮干し!

ドアが空くだけで、その蟹煮干しの薫りが外にもぶわっと流れてくるんですが、それがまた食欲をそそること、そそること😜

IMAG6148
サイドメニューはレアチャーシュー小と中にあってりoilあえ玉と海老煮干大蒜醤油あえ玉!

ミッチーが外へオーダー取りに来た際に、お約束的に全部!と😊

12時少し回って入店、先にオーダー通してあるのですぐに

IMAG6149

IMAG6150

大乱闘蟹煮干Bros.SPECIAL 着丼!!

油膜の層が結構ありますが、予想よりも透き通ったスープに驚き👀‼️
そして立ち上る蟹の薫りがヤバいですね😊
そりゃ店の外にも薫るレベルですからね✨

IMAG6152

初体験となる蟹煮干のスープから。
油膜効果からか、スープはかなり熱々。
すっと口に含むと鮮烈なる蟹の風味が脳天に抜ける!
蟹をばりぼり殻から食べたらこんな風味なのかな?という感じのもっと強いバージョンでしょうか。
鮮烈ながらそれほど癖はなく、カエシレス効果でダイレクトに蟹を味わえます。
スープを味わってもらうラーメンというのも頷けますね😋
五種のスープの旨味がよい感じで蟹の旨味を引き立てており抜群の旨さ!


IMAG6153
細麺は安定の茹で加減で抜群に旨い😋
スープの持ち上げ加減もよい感じで口の中に広がる小麦の風味と蟹のハーモニーは最高😃⤴️⤴️

IMAG6154
彩りも美しいレアチャーシュー😍
肉の味がダイレクトに感じられる仕上がりに舌鼓😋
最近百太さん、更に腕をあげたのかレアチャーシューが数段旨くなりました😍

IMAG6157
でかいチャーシューはとろとろ~😋
脂身はまさにとろけるやつ!
味と柔らかさがたまらないバランス😊

IMAG6156
味玉は黄身がとろとろのやつ!
謂うまでとなく、味玉も旨い!

IMAG6155
そして、あってりめんに行ったら絶対食うべし!なレアチャーシュー丼😍

IMAG6160
プルプルの鶏レアチャーシューの味わいといったらもうたまらない😋
その鶏レアチャーシューと絶妙な炊き加減で粒の立ったご飯のコンビネーションは最高のサイドメニュー。
ラーメン食べても余裕で胃に入る体に感謝🙇

〆のデザートには

IMAG6158

IMAG6159
海老煮干大蒜醤油あえ玉!!

大蒜を使ったあってりめんのあえ玉にようやくありつけました❗
過去何度となく食べそびれていたんですよね✨
よく混ぜて食べると大蒜のパンチと海老煮干しの風味のダブルパンチ👊にKO寸前。

これは旨い、旨すぎる!
自分が今まで食べてきたあえ玉の中でナンバーワン!

後客が多数でなければ無限杯食べたかったですね😅

それくらい個人的にツボでした😜

限定SPという謳い文句に偽りなしの、今回も大満足な一杯でした😆🍀

やはり最果ての地安中には約束された幸せがありますね✨

平成最後の一杯、お見事でした!

百太さん、ミッチー、ごちそうさまでした😆🍀


※ラーメン等のレポはあくまでも個人的感想です
味の保証をするものではありません事をご了承ください


店舗情報

あってりめんこうじ安中原市店

住所 群馬県安中市原市2-2-8 

営業時間 昼11:30~14:30 夜18:00~21:00(スープ切れ次第終了) 

定休日 火曜日+不定休 

席数カウンター6席+テーブル席
  
敷地内全面禁煙 

駐車場あり
P_20180303_105438