ばろんのラーメンぷれす

群馬のラーメン店中心のblogです 評価については個人の感想となりますのでご了承ください

2
8月17日、この日オープンの新店舗となります!

P_20190817_125524

P_20190817_125530

吉勝軒さん。

大勝軒綾瀬の系列というか、暖簾わけでしょうか。

お昼時を過ぎてからの訪問もあり、スムーズに駐車、即着席が出来ましたね。


まずはメニュー。

P_20190817_125747

P_20190817_125755~2

P_20190817_125805

P_20190817_125814~2

P_20190817_125829~2


大勝軒の流れらしく、トップバッターはやはり濃厚魚介豚骨つけ麺。

他の麺類も以外と種類があってちょっと以外ですね。

飲みのメニューも結構充実。

チャーシューメンが気になるものの、やはり大勝軒の流れであればとりあえず濃厚魚介豚骨つけ麺は外せないかな?

ただ、なんとなく

image

嫌な予感するので、麺量は増さないでオーダー。

そしてニンニクおろしトッピングは無料なのでお願いしました。

デフォで冷や盛りか熱盛り可を聞いてきましたので、暑い日なのでもちろん冷や盛り!

P_20190817_130241

卓上調味料はスタンダードな品ぞろえ。

隣の卓のお客さんが、まず間違いなくスープ割についてホールの店員さんに聞いてるけど、的を射てない返答😅

嫌な予感増大w

そんなこんなしていると、

P_20190817_130036

無料トッピングのニンニクおろしから。

意外と盛られており、これは好印象❤

それから暫くして

P_20190817_130459

P_20190817_130501

P_20190817_130508

P_20190817_130510

P_20190817_130513

濃厚魚介豚骨つけ麺着丼!!!

大抵のお店で麺は増量するので、デフォの麺量の少なさに一瞬目が点になるも、普通盛りなので当たり前ですよね😅

でかいチャーシュー、そしてデフォで味玉?が付いているのは嬉しい誤算。

だけど

レンゲどこ?スープ割までレンゲお預けスタイルなのだろうか?😅


とりあえずまずは麺!

P_20190817_130542

リフトアップ⤴️

P_20190817_130552

つけ汁に潜らせて、啜る!!

ムニュル!

???

なにこの予想していなかった食感???

あれ、これ
 
熱盛りやんww

どうしてこうなった?😅

間違いなく冷や盛りで頼み、ホールの店員さんから厨房へのコールと冷やと言っていたはずなのに😅

熱盛りにしても、冷水での〆が甘いか、再度茹でる時間が長すぎたのか麺のコシは皆無、だからムニュルな食感😭

嫌な予感の正体はこれか…😓

肝心のつけ汁の味は…甘くて酸味のある御約束な味😅
個人的に苦手とする味なので、無料トッピングのニンニクおろし大活躍w

P_20190817_131134

味玉は結構中まで熱入ってる系ですね。

可もなく不可もなくだけど、有料でこのレベルの味玉なら個人的にはまずオーダーしませんね。

P_20190817_131453

そんな中、唯一の救いはチャーシュー!!

これはデカい!

そして持ち上げようとすると崩れそうな具合。

ホロホロな豚🐷

味も申し分ないかな?
これと同じチャーシューが載るなら、チャーシューメンはありかもしれない。

P_20190817_131331

〆にスープ割。

お願いしたら、ホールの店員さんが厨房にスープ割お願いします!と言うけれども、丼ぶりはそのままw

新店らしいといえば、らしいけどね😅

回収されて、スープ割された丼

ここに来てもレンゲが用意されないのでさすがに催促w

P_20190817_131411

ノー柚子なスープ割。
酸味甘みが薄まり、飲みやすくなるかな。

新店ということで、練度はまだまだ。
味も個性もこれからですかね?

今後会員になりたいと思える程に進化してくれたら最高ですね。

ごちそうさまでした😸

※ラーメン等のレポはあくまでも個人的感想です
味の保証をするものではありません事をご了承ください

ラーメン吉勝軒

店舗情報 

住所 群馬県高崎市上小塙町840-2

  

営業時間 11:00~15:00、17:00~22:00 

定休日 無休 

禁煙 

現金後払い方式

席数 カウンター5席、テーブル四人掛け×4、テーブル2人掛け×1

駐車場あり 10台位
    mixiチェック

最初はとある町中華のお店を訪問したのですか、タッチの差でお昼休みに入られてしまい急遽向かったのがこちら!  

P_20190816_141208

P_20190816_135057

P_20190816_135101

森田屋食堂さん。
初めての訪問となります。

暖簾を潜り、入店。

常連と思われるお客さんが、紫煙を潜らせながら、テレビで競輪を見入って熱狂しているという
およそ令和の時代とは思えないレアか光景。
BS か何かでわざわざ競輪の中継流しているので、お店側も競輪好きなのかな?

P_20190816_135244

P_20190816_135250

ソースカツ丼が一押しの模様ですね。
町の定食屋さんと言った感じのラインナップですね。

にしても、ラーメン類はなかなか破格なプライス!
一番高いものでも650円

この値段であるなら、チャーシューメンを頼まない手はない。

と、チャーシューメンをオーダー。

P_20190816_140013

卓上調味料。オーソドックスですね。

程なくして現れました!

P_20190816_135859

P_20190816_135902

P_20190816_135907

P_20190816_135909

チャーシューメン着丼!!

小鉢までついて来るとはいえ予想外。
そしてチャーシューの多さ😁による迫力あるビジュアル!

P_20190816_135915

まずはスープ🤗
カエシ主体ながら、尖った感じはなくマイルドな仕上がりですね。
そばうどん屋さんが作るラーメンを地で行く感じのラーメンと言ったテイスト。
町中華のラーメンとはまた違ったノスタルジックな味わい。

P_20190816_135949 

基本のラーメンが手打ちだからこちらもそうなのかな? 食べ進めたらやたら太い麺があったりしたので。
山岸製麺さんの麺を仕入れているようなので、山岸製麺さんが作った手打ち麺なのか?
その辺は不明。

黄色いノスタルジックな麺、これといった強い個性はありませんが、オーソドックスなスープにはいい感じですね。

P_20190816_140135

そして主役でもあるチャーシュー。
五枚も載せられてます😁
みっちりとした肉感、気持ちしょっぱめな味つけ。
この一杯の中でよい意味で存在感を放ってます。
もっと出涸らし感の豚だろうなと思って居たのですが、これでご飯食べたくなります。

本命に振られての訪問でしたが、予想外のコスパ良好店でしたね。

店内の雰囲気、客層間で昭和ってのもいいですね🤗

美味しい一杯、ごちそうさまでした😸

※ラーメン等のレポはあくまでも個人的感想です
味の保証をするものではありません事をご了承ください


森田屋食堂

店舗情報 

住所 群馬県前橋市大渡町1-1-123


 

営業時間10:30~14:30/16:30~20:30 

定休日火曜日 

喫煙可 

駐車場あり
    mixiチェック

4
一年ぶりに大阪の友人達が遊びに来てくれまして、会うのはこちらで!!

P_20190814_104049

麺屋承太郎さん!!!

昨年もこちらでランチしております🤗

そして今年もやってますね

P_20190814_104101

盆カレー🍛

この夏の新メニューの灼熱のカレーつけ麺も加わってますね。

というかカレー三種のためか、ラーメン屋なのに店頭に漂う香が完全にカレーw

P_20190814_104110

そして8月から券売機にチェンジになってます😆

P_20190814_123209

かつてのレジの横に鎮座してます。

予めメニューを予習しないと、混雑時は顰蹙買いそうですね😅

P_20190814_113414~2

迷うことなく、灼熱のカレーつけ麺、特盛り券購入。

灼熱のカレーつけ麺は辛さ控え目でオーダー。
いや、辛いの苦手なんですよねw

常連パス使用して豚丼をお願いしました😸

お盆特別営業日ですが、段々と後客来まして改めて人気店になったなぁと思います。

友達達のオーダーしたものが届き、先につけ汁、その後麺が到着!!!

P_20190814_114407

P_20190814_114409

P_20190814_114411


P_20190814_114256

灼熱のカレーつけ麺特盛り辛さ控え目着丼!!

あ、これ絶対辛いやつだわw
もうつけ汁の色が本気。
量的には特盛りは余裕だが、辛さに耐えられるか不安に😅

写真取り忘れましたが、まずはつけ汁をそのままテイスティング。

うほっ!かなり本格的なスパイシーなカレー!
と次の瞬間辛さが襲ってくる。

しかもかなり辛い。

予想を遙かに越える辛さ😅
ここ数年で以前に比べてだいぶ辛さ耐性⤴️上がってるはずですが、それでも限界越えて痺れさせてくれるこのカレーの本格派、本気度。

ちなみに辛さ控え目でこれなので、ヤバい。

旨いけど、唇がタラコ唇になったかのようにジンジン。

灼熱の名は伊達じゃない。

P_20190814_114738

小林製麺所さんの中太麺は冷たく〆られてツルモチ😁

P_20190814_114517

麺を投入して食べる!

冷たい麺の清涼感で、つけ汁単体で味わった時より気持ちマイルドですが、食べ続けるのですぐさまタラコ唇感な痺れw

ここまで本格的スパイシーなカレーがラーメン屋で出てくるのは驚き。

但し辛い。

P_20190814_115350

お肉はチャーシューではなく角煮風のとろとろのやつ。
いつものチャーシューも旨いが、角煮風はレア度も高いので食べるべし!

そして〆は

P_20190814_115422

まさかのナン!

な!ナンだってぇー!!!ΩΩΩ

予想外のナン。

友達一同、灼熱&レッドカレーのつけ汁につけて食べる。

なにこれ、旨い。

ナンてこった、ラーメン屋でこんな旨いナンが食べられるナンて…

カレーの本気度といい、ナンといい、カレー屋顔負けクオリティー。

さすが麺屋承太郎!!

これは辛いカレーが好きな人は絶対食べておいた方がいいやつですね🤗

暫く唇痺れてましたが、美味しかったです😆

P_20190814_114247

P_20190814_114249

P_20190814_114251

正真正銘の〆はこちらの豚丼🐷

以前と器が変わりましたねぇ

IMAG7443

こちらが以前の豚丼。

今回の器の方がなんとなくご飯が多いような。

旨さは相変わらずの鉄板!

さすがにこれだけ食べると腹パンですねぇ😁


美味しい一杯、ごちそうさまでした😆


※ラーメン等のレポはあくまでも個人的感想です
味の保証をするものではありません事をご了承ください


店舗情報

麺屋承太郎

住所 群馬県高崎市岩押町7-13


営業時間 11:30~14:30、18:00~21:00

定休日 水曜日、他

席数  カウンター12席、テーブル2卓10
席、小上がり2卓 8席

喫煙 不可

券売機方式

駐車場 店前四台、近くにコインパーキング有り(駐車券の提示でキャッシュバックあり)

IMG_20180508_192003


    mixiチェック

このページのトップヘ